日記(3月9日)

来週月曜日から久しぶりに人前で日本語を教える!ニューヨークの社会人向け言語学校だから、生徒は週一回だけ2時間のクラスを受けて、もちろん仕事で忙しいから宿題もせずに日本語を勉強することになるらしい。外国語学習の経験者としてそういう学び方はどちらかといえば怪しく思うが、生徒はその程度の勉強だけでどれぐらい覚えられるのにも興味がある。最近オンラインの生徒と使っている教材にはオーディオがついているから、生徒にそれをクラスがない日に必ず聞いてくださいと言っている。言語学校の生徒にもそういう風に勉強させてみたいが、この学校のクラスの扱い方は既に決まっているみたいだから、できないかもしれない。ぶー。